1.サービスについて

1-1.サービス範囲
本サービス内容記述書(以下「本記述書」といいます)は、PAIR株式会社(以下「当社」といいます)が実施する、電子カルテサービスを含む総合動物医療プラットフォームサービス「VRAINERS™」について適用されます。
1-2.本記述書の目的
本記述書は、当社が提供する「VRAINERS™」の具体的なサービス内容(以下「本サービス」といいます)ならびに本サービス提供に際しての当社および利用者の留意事項等を明確にし、もって利用者が円滑に本サービスを利用できることを目的として作成します。
1-3.対象サービスと推奨動作環境

本サービスの内容は以下の通りとします。

No. 機能 機能内容
1 患者情報登録/更新 オーナー様、ペットの電子カルテ登録/更新を行う機能です。
2 予約 診察、入院の予約をスケジュールに登録する機能です。
3 受付 来院受付を行う機能です。QRコード付きの診察券が発行でき、受付を簡易にできます。
4 診察 診察時の所見を登録する機能です。カメラを使ってペットの画像も登録できます。
5 オーダー 処置、検査、調剤等のオーダーを登録する機能です。
6 検査 検査結果を取り込む機能です。一部の機器は自動連携を行います。
7 処置・治療 処置・治療内容を登録する機能です。
8 調剤 調剤内容を確認する機能です。
9 入院/ホテル 入院/ホテル宿泊時の対応等を記録する機能です。
10 会計 料金計算、未収金管理等を行う機能です。

動作環境は以下の通りとします。

No. 機器等 概略
1 iPadPro 12.9inch iOS 12
2 Apple Pencil VRAINERS手書き機能を利用する際に必要です。
3 iPad用Keyboard VRAINERSにキーボード入力する際に必要です。
4 Windows PC Windows10
検査機器連携をする際に必要です。
5 AirPrint対応プリンタ A4,A5,手差し対応
VRAINERSより、会計明細等印刷する際に必要です。
6 通信環境 インターネットに接続するネットワーク環境およびWi-Fi環境
1-4.本サービス対象の範囲外
  1. アプリケーションによらない、端末機器(本サービス利用のために必要なipadおよび連携機器等)に起因するサービスの停止
  2. 端末機器に係わるオペレーションシステムのアップデートおよび当社以外の第三者が提供するアプリケーションのインストールに起因するサービスの停止
  3. 電気通信事業者から提供を受けているインターネットアクセス回線障害および当該回線の通信規制に起因するサービスの停止
  4. 本サービスにおいて用いる電気通信回線および電気通信設備に対して第三者が故意に当該機能を破壊することに起因するサービスの停止
  5. 天変地異その他の不可抗力によるサービスの停止
  6. 利用者が本サービスを利用するにあたって、電子カルテ利用契約(以下「利用契約」といいます)および本記述書を故意または過失により遵守しないことに起因するサービスの停止
1-5. 本サービス提供時間
  1. 本サービスは、予定されたメンテナンス日程を除き 、原則として24 時間365日利用できるものとします。
  2. 前項の規定にかかわらず、当社は、一定の日時、また必要がある場合は随時、3日前までに利用者に通知することにより、本システムに係るアプリケーション、サーバ等のメンテナンスを行うことができます。
  3. 前項の規定にかかわらず、緊急にメンテナンスを行う必要がある場合、利用者は、前項の事前通知なく、メンテナンスが行われることを承諾します。ただし、この場合でも、当社は可能な限り事前に利用者に通知を行うものとし、事前の通知が困難であった場合は、事後速やかに通知を行うものとします。
  4. 利用者は、第2項または前項のメンテナンスが行われている間、本サービスを利用することができないことを承諾します。当社は、当該メンテナンスに起因して本サービスを利用できないことにより利用者に生じる不利益について、責任を負いません。
  5. 利用者は、自己の責任において、随時、当社が通知するメンテナンスの実施日時について確認するものとします。
  6. 利用契約および本サービス内容記述書の他の定めにかかわらず、当社が本サービスを提供すべき場合において、当社の責めに帰すべき事由により利用者が本サービスの利用を全くできない状態が生じ、かつ、当社が当該状態を知った時から連続して7日間以上、当該状態が継続した場合、当社は、利用者の請求に応じて、当該状態であることを当社が知った日から本サービスが再び利用できることを当社が確認した日までの日数に、利用者が毎月支払う利用料金の金額に30 分の1を乗じて得た額を返還、または請求額から減額します。
  7. 利用者は、本サービスが再び利用できることを当社が確認した日の翌日から起算して、30 日以内に、前項の請求を通知するものとします。利用者が当該期間内に前項の請求を通知しなかった場合は、利用者は前項に基づいて得た権利を失います。
  8. 利用契約および本記述書の他の定めにかかわらず、当社の責めに帰すべき事由がある場合の本サービスの利用不能時において、当社が利用者に対して負う責任は、本条で定められた範囲内に限られます。

2.問い合わせ窓口

問合せ窓口として、『コールセンター』を設置いたします。

1-3.対象サービスと推奨動作環境

本サービスの内容は以下の通りとします。

サービス 内容
1 コールセンターの役割 本サービスの使用等に関する受付
2 問合せ先 コールセンター 電話番号 0120-66-2072
3 コールセンターの窓口時間 9:00~17:00(平日のみ)
4 時間外対応 コールセンターの窓口時間以外においては後日、窓口時間内の対応となります。